元国連事務総長 潘基文氏 スキャンダルの嵐の予感

元国連事務総長・潘基文氏の親族2人が「ベトナムでの建設案件(予算8億ドル)で、中東関係者から賄賂をもらった告発」で起訴された。汚職を嫌うお国柄なので、本人が直接関与していなくとも、親族がかかわっていたとなるとアメリカでは厳しく追及される。この起訴がきっかけとなり、一気にいろいろでてくるでしょう。右派の次期大統領候補が一人これで消える。左派にはまともな候補者がいないだけに、先が思いやられる。

U.S. charges former U.N. chief Ban's relatives in bribery case

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA