タイのお正月について

大使館のHPってあまり、見ませんでしたが、タイのお正月についての説明が載っていたので共有しておきます。今日、観光ビザの申請書をダウンロードするので、HPを見ていて発見しました。

お正月の習慣

タイの1月1日のお正月は、仏教の習慣により、僧侶に托鉢をしたり、お寺に行ったり、説法を聞いたり、仏像に水をかけて清めたり、あるいは鳥や魚を放し自由にして功徳を積み、新年の祈願をします。このような習慣の他、友人たちや家族、職場の人々と新年会をひらいたり、ニューイヤーカードを送ったり、または親戚を尋ねてプレゼントを贈ったりもします。また自分が決めた抱負をこの日から始める人もいます。日本と似ているところもありますが、お節料理のようなお正月の特別な料理はタイにはありません。

日本人が神社や寺院に初詣に行き、一年の感謝を捧げ、新年の無事と平安を祈願するのとよく似ていますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA